習慣史  〜実虚中継の果てな?〜

2017.02.07 - 13:16

月に 赤い涙を 流させし
天に 弓引く 者共よ

言弾乱射の 科により
次なる 新月の晩に
深く 闇に 堕ちるがよい

そして 誰も解けない 呪文をかけよう

子々孫々 文才奪われて
己が手も 筆 握ること
一切 叶わず
許されるのは 鍬・鋤のみ

この世から 飢餓の2文字
無くなりし時
龍神現れ 慈雨が降る
 
これに 歓喜の涙できれば
心も 溶けるだろう

もし 解毒の文 知りたければ
差し違える覚悟で かかってこい

私は 何時でも 虚空に居る

って 式部 嘘800以上 描いたから
地獄に 堕ちたんだって
怖い 恐い

私みたいな ビビりには やっぱ 無理〜♫

トラックバックURL

このブログにトラックバックをするにはログインが必要です
今すぐ無料登録 | ログイン


この記事にコメントする
削除パスワード:

立春 TO MY  HEART | さ〜て 来襲のサザエさんは